シュトーレンはどこで買える?クリスマスに欠かせないおすすめ3選!

冬のこと

皆さんのクリスマスシーズンのお楽しみは何ですか?

私は子供の頃は12月に入ると毎年プレゼントされていたアドヴェントカレンダーが楽しみでした。
毎日カレンダーの小窓を開いて出てくるお菓子やおもちゃにわくわくしていました。

大人になった今は、ずばりシュトーレンが楽しみで仕方がありません。
毎日少しずつ食べてクリスマスを待つ感じ、子供の頃と同じわくわく感です。

シュトーレン、皆さんご存知ですか?
ドライフルーツやナッツがたっぷり練り込まれたドイツの菓子パンです。

毎日少しづつスライスして食べながら、クリスマスを待つドイツの伝統的な菓子パンです。

日本でも徐々に浸透してきていますよね。
近所のパン屋さんやケーキ屋さんでも見かけるようになりました。

今年のクリスマスはシュトーレンを食べながら楽しく待とうかな・・・
でも近所のパン屋さんには売ってないし、どこで買えばいいかわからない・・・
そんな風にお考えの方に、失敗しないおススメのお取り寄せをご紹介します。

スポンサードリンク

シュトーレンのお値段の相場は意外と高い!?


シュトーレンを簡単に言うと、ドイツの菓子パンなのですが、
単なる菓子パンをイメージしていると、シュトーレンはちょっと高いかな?と感じると思います。

お店に寄って値段は様々ですが、2000円位からと言った感じですね。
もちろん、材料やサイズにもよるので、2000円以下で購入できるものもあれば
10000円位するものもあります。

シュトーレンはたくさんのドライフルーツやナッツ、スパイスを使用して
手間暇かけて作られるお菓子なので、これくらいの値段でも仕方がありませんね。

たまにスーパーなんかで500円位で売られているのを見かけますが、
あれはシュトーレンをまねた菓子パンです。

本当のシュトーレンはまず、ずっしりしています。
そして1ヶ月程度の日持ちがします。
ふわふわしていたり、賞味期限が短かったりするのは、まねた菓子パンなのでご注意を!

シュトーレンの人気お取り寄せ3選


シュトーレンを食べるのが初めての人も、
きっと美味しさに感動する事間違いなしのシュトーレンを3つご紹介します。

スポンサードリンク

お店のURLを付けるので、詳しい情報はお店のHP等からご確認ください。

1、フロインドリーブのシュトーレン

こちらは神戸の老舗ベーカーリーです。
初めて食べた感想は、こんなに美味しい食べ物だったのか!です。

ベーカリーの創設者がドイツ出身なので、本格的なシュトーレンが楽しめます。

お店HP http://freundlieb.jp/

2、オーセントホテル小樽のシュトーレン

こちらは1999年からシュトーレンを作り始めたそうで、日本ではかなり長い間シュトーレンを作っていると言えますね。

しっとりとしたバターケーキのような口当たりで、とてもコクがあって美味しいです。

お店HP https://www.authent.co.jp/

3、ツオップのシュトーレン

千葉県松戸市で有名なパン屋さんです。日本一長い行列が出来ると言うパン屋さんです。
ドライフルーツやナッツがぎっしり入った、大変贅沢なシュトーレンです。

毎年完売してしまうほど人気なので、ぜひお早めに予約をして下さい。

お店HP http://zopf.jp/

まとめ


クリスマスを待ちわびる日々を楽しくしてくれる、クリスマスのシュトーレン
今年はぜひ、ご家庭でも取り入れてみて下さい。

我が家は一日一切れでは物足りず、パクパク食べてしまうので、
毎年3種類くらいを取り寄せて食べ比べています。

クリスマス前から素敵な時間を過ごしましょう!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました