インスタ映え必至!おもてなし料理を簡単大人数のおすすめレシピ6選

生活

ママになるとママ友同士でも料理を持ちよって
自宅でパーティーをするようにもなります。

子供がいると、外食よりも自宅でのパーティーの方が気楽で、
ママも子供もゆっくり過ごすことができるんですよね。

ママ友同士のパーティーでは料理を持ち寄ることが多くないですか?

御馳走でなくても、おしゃれで、華やかなおもてなし料理を作って持って行きたいけど、
その料理が思い浮かばないこともありますよね。

そんなあなたに簡単に作ることができて、でも、おもてなし料理になる料理を紹介します!

スポンサードリンク

パーティー料理で簡単持ち寄りレシピ6選


パーティー料理と言うと難しく考えてしまいませんか?
ちょっとの工夫で、いつもの料理がパーティー料理にもなります。

アメリカンドック

ホットドックはホットケーキミックスで簡単に作ることができます。
一口サイズのウィンナーにホットケーキミックスの生地を絡ませて、
160度くらいの油で焼き色がつくまで揚げたら完成です。
出来上がったものに、可愛いピックをつけると可愛らしいアメリカンドックになります。
一度に大量に作ることができて、簡単なのでオススメです。

リッツを使ったたカナッペ

カナッペはおもてなし料理では定番料理だと思います。
リッツのビスケットを使うので、ディップソースを数種類と
一緒に食べたい食材を用意するだけなので簡単で、
大量に用意することもできます。
おすすめのディップソースは、クリームチーズとパセリや
クリームチーズとツナを混ぜただけのソースです。
クリームチーズはそのまま使って、
フルーツやトマトやアボカドなどの野菜をリッツに乗せてもいいですよね。

春巻きで簡単スティックパイ

春巻きの皮にマーガリンを塗って、
そこにいちごジャムやりんごジャムなどのジャムを入れて、くるくる巻きます。
その巻いたものをトースター、もしくはオーブンで焼くと
サクッとした食感のデザート系パイができます。
ジャムの代わりにチョコやクリームチーズを入れても美味しいですよ。

スポンサードリンク

3つ紹介したものは、どれも簡単で、一度に大量に作ることができます。
また、簡単だけど盛り付けると見栄えも良いので、オススメです。

カップも食べれるポテトサラダ

餃子の皮をカップケーキを作るときに使うカップに入れて、
オーブントースターで数分焼くと餃子の皮のカップができます。
餃子の皮のカップにポテトサラダを入れて、ミニトマトや型を取った人参、
ハムなどで飾るとカップまで食べることができるポテサラの出来上がありです。
ポテサラを紹介しましたが、ミートバスタなどを入れてもオススメです。

色鮮やかないなりちらし

味付けいなりに、ちらしずしの素を混ぜたごはんを中に入れて、上を開けた状態にします。
そこに炒り卵やいくら、かまぼこを飾って、色鮮やかないなりちらしができあがります。

簡単ミートパイ

解凍したパイ生地に、市販のミートソースとチーズを入れて、
パイ生地で包んで、オーブントースター焼くだけの簡単ミートパイです。
冷凍パイと市販のミートソースだけど、美味しいのでオススメです。
ミートソースで紹介しましたが、レトルトカレーを使うとカレー味のパイができます。

パーティー料理と聞くと構えてしまったり、手間のかかったものを作らないといけないと思ってしまいがちです。
普段作っているものに一工夫したり、市販のものをアレンジするだけでおもてなし料理にもなります。
簡単だけど、手間がかかっているように見えるので、参考にしてみてくださいね。

一歩レベルアップ!インスタ映えパーティー料理2選


おしゃれなパーティー料理は見た目、盛り付け、インパクトなどが大切です。
SNSなどでも映えるおしゃれなもてなし料理を紹介したいと思います。

カップそうめん

透明なカップにそうめんをいれて、炒り卵、ハム、かまぼこ、ミニトマト、
きゅうりを飾ると、見た目も華やかなそうめんが出来上がりです。
そうめん色が付いた三色そうめんを使うと、かわいらしいそうめんになります。
カップに入れるだけでも、いつもつ違った器なので雰囲気が変わりますよ。

ホットプレートを使ったビビンバ

ホットプレートにごはん、ナムル、甘辛い挽き肉または牛肉、
ほうれん草、にんじんをのせて、最後に卵黄をのせます。
食べる前に焼き肉のたれやコチュジャンなどをかけて、混ぜて完成です。
ホットプレート料理は彩るり豊かで、
野菜なども一緒にとることができるレシピが多いです。
ビビンバもですが、パエリア、野菜たっぷりのタコライスもホットプレートで作ると、
おしゃれな感じもでて、彩も豊かなのでSNS映えもしますよね。

まとめ

簡単に作ることができるおもてなし料理をいくつか紹介しましたが、
どれも簡単に作ることができるものです。

入れ物を変えてみたり、食材を型とってみたり、彩り豊かにするだけで、
簡単な料理も手の込んでいる料理に見えたり、おしゃれな料理になります。

手の込んだ料理すべてがおしゃれな料理とは限りません。
飾り付けも大切で、また可愛いピックをつけたり、器を工夫してみるだけでも、
おもてなし料理にが変わるので、試してみてくださいね。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました